ビッグローブ(ビックローブ)の概要とは?

「BIGLOBE(ビッグローブ)」は日本のインターネットプロパイダの一つで、ビッグローブ株式会社が運営している。
「ビックローブ」と表記される場合も多いが、社名の英語表記「BIGLOBE,Inc.
」が示すように、「ビッグローブ」が正しい表記であり、「ビックローブ」は誤記となる。
BIGLOBEは、日本電気株式会社(NEC)が運営していたパソコン通信サービス「PV-VAN」、インターネットサービスプロバイダ「PC-VAN」、そしてコンテンツ配信サービス「CyberPlaza」が統合したことにより、1996年に発足された。
当初はNEC内に事業本部を構える形で運営されていたが、2006年に分離・独立し、「NECビッグローブ株式会社」という一つの企業として運営を開始する。
さらに2014年には現在の社名である「ビッグローブ株式会社」に社名を変更した。
数あるプロバイダの中でも数多くのコンテンツを持っているのが特徴で、特にTwitterクライアントの「ついっぷる」は高い評価を得ている。